若女将コラム

日々西屋と山を駆け巡る湯守兼女将による、自由奔放すぎるコラム改めエッセーコーナーです。
人生は奇想天外に生き抜こう。趣味のことや日々思う事etc...ほぼ西屋に関係ない話題ばかり載せています。

閑話休題 ~期ズレ過ぎて世の中と相容れないマイブーム~


先月、勤労感謝の次の日。
白布は本格的な雪の季節を迎えました。



初っ端から30㎝強の積雪…



白布温泉自慢の無散水消雪機構は去年から故障したままなので、
今年も道路脇は絶賛ラッセルバンカー。

そうか、そう来たか。
ンッフ、重畳♡

しかし間髪入れず、数日後同じくらいの量の雪が追加されたのには
さすがにちょっと引いた…。まぁ仕方ないよね。これが雪国の日常。
都会なら大騒ぎになるでしょうが、私達地元民は
「………とりあえず車でも発掘するか」くらいのボヤキで乗り越えます。
一晩で腰に迫る程の積雪がある真冬のピークよりまだマシだ。




しかしこうやってひとたび雪が降ると、送迎御用達ハイエースの
頭の雪なんか全部降ろすのもなかなか重労働でありまして。
何しろ脚立でも使わなきゃ届かない。
おりしもこの度の初雪直後私用があったので、ええいままよと
そのまま車を漕いで市街地へ降りたわけですが…
まぁー、見てくる見てくる、対向車という対向車が。
市街地は今も雪が殆どないので、そりゃとんだ季節外れみたく
思われるのは仕方がないのですが、どのドライバーも目かっぴらいて
「コイツ何処から降りて来た?!!」と言わんばかりにこっちを
凝視してくるわけです。やだなぁ、そんなに見ないで恥ずかしい(笑)



さて、12月に入りました。
毎年この時期は年末調整やら年賀状の準備やら年末年始のシフトの計画やら、
「年」のつく作業が次々襲ってきます。
知ってるかい?師走ってのは自ら走ることじゃなくてだな、
そういう"奴ら"に散々「追い立てられる」季節を指すんだよ、
黄泉平坂じゃないが、往なしながら走らなきゃ間に合わないんだよ。
少なくとも私にとっては。

そうして1年が終わっていっそ年が明けて三が日も過ぎてから漸く
「あへぇ、今年もお疲れさまでした~」なんて期ズレした労いをし合うのが
旅館業の常。季節感も(特に繁忙期の)年中行事もどこかズレズレ。
例えばお盆。期間中はお墓参りはおろか、実家になんて行けないかんね?
迎え火?精霊棚設置?親戚の集まり?無理だよ!
お雛様も端午の節句も、その期間が終わってから「あ、飾るの忘れた」の
繰り返しときた。

なんてこったー。生粋の日本人なのに(笑)
あ、そうだ。こうなったら来年は暦の歴史や古式の年中行事の
勉強でも始めてみよう(なぜここに至る)。






仄かに甘い松葉と雪の香りを楽しみながら、
今日も湯守と女将マイペースで営業中。



今日の一曲

"PIECE OF MY WISH"

今井美樹(1991)


(↑ファンの方がUPしたと思しきLIVE版ようつべ。)



実は私、元々日本(特に文化)史には殆どといっていい位関心が
ありませんでした。
ところが最近書道を再開し、かな文字に触れ、和歌を読み解く
うちに、「なぁんだ、現代人と感性同じじゃん!!」と気づき、
そこから枝葉を広げるようにどんどんハマっていったという。
今更だけど、「日本史ィ?なんぞ古臭い」「今さえ平和なら
それでいいじゃん(爆)」みたいなろくでもない印象しか
持ててなかった中高生の頃の自分をちょっと一発、いや数発
殴ってやりたい。
そんな青臭い厨二(死語?)だった頃に吹奏楽部で演奏した曲の
一つが、このPIECE OF MY WISHでした。(前置き長!)
今井美樹さんの往年の大ヒット曲です。
何かのドラマの主題歌だったはず。
当時は流行曲なんてそれこそ興味がなかったし、演奏した割に
完全に記憶の彼方に仕舞われていました。ところがこの間、
買い物先のスーパーでたまたまこの曲が流れていて
「…あれ?この曲知ってるわ。ん?誰の歌だ?小泉今〇子?
いや声違うな、ん?そういやなんて曲だ??」
突然降って湧いてきた海馬のサケビ。
でも肝心の名前が思い出せない。

あー、この、喉に魚の小骨が引っ掛かっていつまでも取れない
時のような、やっと見つけて駆け込んだ公衆トイレが行列で
とりあえず「ヤバい焦る、しかし並ぶ」みたいなじれったい気分、
分かりますかいな(いや後者なんか違うだろ/笑)。

結局帰宅後主人に尋ね、ようやく曲名にたどり着きました。
よく聴くとなるほど、なかなかいい曲ではないか。
よっしゃ今ならカラオケで歌える!
そもそも行く機会さっぱりないけど!!

…多分終生ついて回るオチだろう。
和歌といいこの曲といい、マイブームと世の中のブームはまるで
被ることがない(下手すると1000年単位で期ズレする)らしいと。

若女将エッセー内検索

白布温泉 湯滝の宿 西屋

山形県米沢市大字関1527

お問い合せFacebookTwitter

Copyright (c) 2016 NISHIYA. All rights reserved.