若女将コラム

日々西屋と山を駆け巡る湯守兼女将による、自由奔放すぎるコラム改めエッセーコーナーです。
人生は奇想天外に生き抜こう。趣味のことや日々思う事etc...ほぼ100%西屋に関係ない話題を思いつくまま載せています。

若女将コラム

2020年12月

2020.12.30

米沢ラーメン巡り 【第10回:龍上海(米沢店)】

 
こんにちは。
鬼滅の刃:響凱(きょうがい)さんのお宅(もちろん事故物件前)に
ものすごくお邪魔したい若女将です。
のどかな郊外だし、外観も素敵だし、むしろ住みたい。

響凱「他所様の家にづかづかと…(怒)」

いいじゃないか大正ロマン。



ところどころなんとなく西屋と雰囲気似ている?



ような?



気がする??


鼓が趣味だったり文筆業を続けていたり自称が古風な「小生」だったり、
よく見たら床の間にちゃんと花を飾っていたり(いつ摘んできた(爆))、
人外に転落してしまったとはいえなかなかの教養人。
特に印象的だった鬼組でした。
どうか彼らの因果が報われますように。

日の経つのは本当に無情に早いもの。
コロナ問題の収束の兆しが未だ見えない(というより、むしろ
深刻化している)中、2020年も残すところあと二日となりました。
まさかこれほど予想外の出来事に一年中混乱したまま突っ走ることに
なろうとは…そりゃ、いろいろやるせなくなるよね…

でも諦めちゃいけない、絶対に。
希望ってやつは、その辺に転がっている棚ぼたじゃない。
自分の中から生み出さなければいけないものなのだから。

来年はいい一年になると信じて努力しよう!!!
(今一番自分に言い聞かせているやつ↑)





さて、今日は前々回(つまり何か月も前)チラ見せしたあのラーメン。
一度は行ったことある方、リピータ―さん多数の超人気店!
「龍上海(米沢店)」さんのご紹介です!!



本店は南陽市にありますが、米沢には金池に支店があります。

お昼時は超混み
します。少し離れた専用の駐車場に何とか車を
滑り込ませてお店にGo!時間帯によっては外で並んで待ちますが、
それでも食べてみる価値ありの逸品!回転が速いので、
行列の長さは恐れずぜひ並びましょう。

(この日は約30分待ちました。)

ただ平日は会社勤めの男性陣やカップルが圧倒的に多いので、
女子一人で凸するにはちょっと勇気が要るかも…しれません(笑)。

というわけでお待ちどおさま、定番の辛味噌ラーメン!!


濃いめのスープ、
厚切りのチャーシュー、
コシのある太めのちぢれ麺、
そして真ん中にドーンと入った辛味噌。
う~ん、食欲をそそるいい匂い。


見た目そのままの濃厚な味わいですが、
これがまた迫りくる美味しさなの(笑)

山形県南部で強い人気を誇る辛味噌ラーメンの元祖こそがこの龍上海。
辛味噌は、どのくらいの辛さが好みかによって溶かす量を加減するのが
一般的な食べ方ですが、私の場合は全量攪拌してもいける。
ただし刻みにんにくの量も半端ないので、
気になる方はブ〇スケア装備でどうぞ☆

山形ラーメンのランキングでも常にトップ3以内にランクインする
名店中の名店、龍上海!この冬の寒さに負けないぽっかぽか
エネルギーをぜひ受け取ってくださいませ!!






【龍上海(米沢店)】
〒992-0044 山形県米沢市春日4-4-6 
Tel 0120-508-234
営業時間 11:30~19:00
定休日 水曜日
駐車場 
お店の前と、数十メートル通りを南下した空き地に車スペースがあります。
昼間はマジで混むのでお早めに!





今日の一枚

"24"

Good Lee &Andrew Rothchild (2019)

(サムネイルをクリックすると、SoundCloudで24を視聴できます。)

オーストリアのミュージシャン、Good LeeことPatrick Gutensohnと
アメリカのギタリスト兼ミュージシャン Andrew Rothchildの合作シングル。
どことなくオリエンタルで透明感のあるフレーズとAndrewの印象的なギターが
心を爽やかに洗い流してくれるようなエレクトロニックミュージックです。

思わず駆け出したくなるような、どこまでも続く空と道。
それは決して止まることがない時間そのものなのだ。

コラム内検索