イベント・お知らせ

2019.04.21

西ニャン(外猫)のピー助が、今朝天国に旅立ちました。


ネコ好きのお客様ならご存知のピー助。
宴会場の脇の小屋で寛いでいる姿をご覧になった方もいらっしゃると思います。

高齢による衰えに加え、長い間病気と闘っておりましたが、
今朝8時前、スタッフの皆に看取られ、静かに天国に旅立ちました。



(↑2016年12月撮影。)

疥癬(かいせん)によってすっかり毛が抜け、小さくなった最期の姿を
載せるのは可哀想なので、元気だった頃の写真をUPします。

本当に野良ちゃんとは思えないくらい、甘えん坊で人懐こい子でした。



(2016年撮影。)

寒さ厳しい白布の冬に耐え、時々麓の関と温泉街を往ったり来たりしながら、
たくさんの方々に愛情を頂きました。



(↑2016年、内田様撮影。)

義姉分にあたるチャコ(写真下)が先立ってからも、健気に西屋に通い続けました。





(内田様撮影。)

ピー助。どうか安らかに。たくさんの思い出をありがとう。




そして、ピー助を可愛がって下さった全ての皆様に、この場を借りて
心から感謝いたします。ありがとうございました。