若女将コラム

日々西屋と山を縦横無尽に駆け巡る湯守兼若女将の、マイペースなコラムです。好きなものは音楽・写真・自然・宇宙。

若女将コラム

2019年10月

2019.10.11

米沢のいい所あれこれ 【第28回 レストパーラー マナ 】


こんにちは。
冷え性またはストレスが原因なのか、
夜中にうなされることが多くなった寝不足気味の若女将です。

白布温泉は朝晩の気温が0度近くまで下がる日も多くなり、
早くも「寒い!ストーブ!床暖房!!」と文明の利器に頼る季節と
なってきました。温泉街の紅葉はまだ序盤ですが、ほどなくして
燃えるような錦模様に染まるはず。



…10/11現在こんな感じ↑
徐々にくすんできていますが、色づきはまだ。
景色と気温のギャップが激しいので服装要注意。
こんな時期、電気毛布要らずで熟睡できる子供達が羨ましい。
真夜中でもぽかぽかエネルギーを放出する様は、さながら真っ暗な宇宙に
輝く太陽のようです。質量不足な大人になると、いつのまに超新星を
すっ飛ばして白色矮星になってしまうのだろうか。
「冷え」「不眠」「小食(偏食)」はさまざまな病気の根本原因になると
言われているので、忙しい10月を無事に乗り切ったら、徐々に生活の波を
戻していきたいものです。
皆さんも風邪を引かないようにお過ごしくださいませ。



さて、今日は美味しい話題再びです。
米沢いい所あれこれシリーズ第28回、「レストパーラー マナ」さんのご紹介です。
(ラーメンどこ行った!?ごめんなさいちゃんと記憶の片隅にありますです。
いずれ復活します(多分)のでこちらも乞うご期待。)

マナは米沢市内中央、以前コラムでご紹介したことのある梅花堂(お菓子処)さんの
斜め向かいにあります。ニャンコのようなかわいいお耳型の屋根が特徴。



(↑なんと正面の写真をうっかり取り忘れたので、ネットから拝借(汗))



中に入ると…すぐ右手にカウンター席、



そして逆L字を描くように温かい色味の椅子テーブル席が並んでいます。



正面からはかなり小ぢんまりして見えるお店ですが、思いのほか席数が多く、
ゆったりと座ることができます。



奥側の席にはたくさんの漫画コーナーがあります。
カウンターの向かいには小さいながらも雑貨コーナーもあり、
注文したお料理が届くまでの待ち時間も退屈しません。

こちらのお店はパフェが有名ですが、実際はたくさんのメニューがあって、
お得なランチセットもあって、どれにするかつい迷ってしまいます。

以下、飯テロの勢いで写真をガンガンUP。



こちら、季節限定の「明太子と秋鮭の十五穀米リゾット(セット)」。
身体があたたまる根菜がたくさん乗っていて、ひたすら美味しい。



こちらは「とんかつ定食(息子オーダー)」。
カフェにしてはちょっと珍しい和定食メニューですが、
パフェより食い気でガッツリお腹を満たしたい男子には嬉しいメニュー。



こちらはマナさんのフードメニュー一番人気の
「オムライス(Sサイズ…娘オーダー)」。
オムライスはサイズがS~Lまで選べるのが優秀。
Sサイズは子供向けというわけではないのですが、
幼稚園くらいのお子ちゃんでもちょっとお父さんに手伝ってもらえば
十分完食できる感じです。

他にもピザやパスタなど色々いろいろ…
一部はランチメニューにもなっていて、どれもだいたい700~1000円程度で
注文可!ランチセットを注文した場合はドリンクが100円で
追加オーダーできます。



ランチを頂いたこの日はなんとサービスで手作りのスイートポテトを頂きました。
美味しかった~…。

さぁ、お次はスイーツボンバーだ!



こちらはチョコレート入りのタピオカドリンク。
パフェと言ってもいいくらい豪華なトッピングで、
食べ応え(飲みごたえ?)十分。



紅茶のパフェ。



紅茶の香りが上品なシフォンケーキと、これまた紅茶の
ゼリーがトッピングに乗っています。量のわりにあっさりした
パフェで、実に美味しい!!



こちらは苺のかき氷(パフェとこのかき氷の撮影時期は8月でした)。
これまたけっこうな量ですが、サラサラと食べられます。



さらにさらに…こちらはアイスチョコレート(ドリンク)。



そしてアイスレモンティー。
素朴ながらもおしゃれな器で好感度高し。

どのメニューも解説は不要です。
美味しいのよ。
特にご飯系は本当に家庭的で、”満足に癒され”ます。
種類が豊富なので、好みや普段食べる量に合わせて自由に選べるのも嬉しいですね。

最近米沢市内にはおしゃれなカフェがいくつも新しく出店し、
それぞれ大変な人気を集めているようです。
マナさんはもう何年も地元に根を下ろすベテランのお店。
最先端をゆくスタイリッシュな雰囲気と違い、家庭的なやさしさに満ちた
店内の雰囲気は、訪れる人を包むように癒してくれます。
そのお店を目的として足を運ぶorスタバのようにノートPC片手に
仕事しながら立ち寄るカフェというよりは、お出かけの途中でランチを
取りながら一息ついたり、旅先へ向かう途中で休憩がてら足を運ぶのに
向いているお店ではないかと思います。
家族でもお友達同士でも、ぜひお出かけくださいませ☆


【レストパーラー マナ】
〒992-0031 山形県米沢市大町1-2-30 
電話0238-23-1461
営業時間 11:30~20:30(L.O.)
駐車場 お店の前に3台分、南西の信号交差点の近くに
数台分のスペースがあります。 
定休日 日曜日

2019.10.02

音のある生活 30 「オイヨイ西屋(トレーニングルームVer.)」

こんにちは。
iPad買い替えを割と真面目に検討中の若女将です。



燦燦と降り注ぐ朝日。近いうちに貯水槽の泥あげ予定なり。

更新できないままひと月も経ってしまいました。9月は色々ありまして…
泥じゃないけど気分をアゲていかねばならない今日この頃。



だいぶ前ですが、マイオアシスことスタバでの一コマ。
グリーンアップルジェリーフラペチーノ。
目の醒めるようなグリーンと青リンゴのフレーバーが実に爽やかでした。
スイーツは好きですが実はこの手のフローズンタイプが苦手で、今まで
フラペチーノは殆ど試したことがありませんでした。
当日は暑さもあり珍しく冒険しましたが、素晴らしく美味でした!!

ところでいつも思うのですが、スタバのフラペチーノは毎度ネーミングが
すごい。あのまるで呪文のようなおしゃれ長い名前をなんでみんな噛まずに
スラスラ言えるのだ?

「エクストラチョコレートダークモカチップクリームフラペチーノをベンティで☆」
献立ジョブチェンジしよう↓
「つゆだくねぎだく納豆キムチかしらの特盛牛丼大盛りで(ドヤァ)」

はっはっはww
ノリは一緒のはずなんだけどなぁ。圧倒的に前者の方が軽やかなのは何故だ(笑)



仕事中、上着やらスマホやらその他諸々小道具やら、
癖でついつい身につけているものをポイポイ置いてはすぐに「どこいった?!」と
探し回ってばかりいる私(学習能力…)。
そんな無駄時間が出ないよう、一年ほど前から常にウェストポーチを付けて
館内を動き回っています。というわけで、ほぼ一日中体の一部と化している私の愛電話。
私の独り言から思考行動パターンまで持ち主以上に性分を把握している恐るべき相棒です。
特にデフォルトで搭載されているヘルスケアアプリ…最近ようやくその有用性に
気づきました。毎日親切にも睡眠時間やら運動量やら測ってくれているので、
不摂生防止のためにもいろいろ助かっています。
その中に万歩計機能もあるのですが、仕事がある日はほぼ毎日12000歩前後
歩いていたと分かりビックリ。1日通してせいぜい半径30メートル以内位しか
移動していないのに。



ちなみにこちら↑先月最高歩数をマークした9月22日の記録。
もう少しで15000歩だった惜しい。
何駅も乗り継いで上へ下へと毎日通勤通学する都会の皆さんには
到底かなわないとは思いますが、上記の通りの行動範囲からしたら
なかなかの運動量と言えるんじゃないかと思います。
西屋の本館は2階建てですが、40階分も上り下りしていたのが
妙に笑える。どういう算出方法だか分からんが。
こんだけ毎日運動していたら特別なトレーニングは必要ないわ!と
真面目に思ってしまいました。

旅館業は実際体力がないと務まりません(しみじみ)。
少食のせいですぐバテてしまう私の今秋の目標は
「とりあえずご飯をしっかり食べる」
「10月中に最低1回は神羅ビル60階分(!)を目指す」

″戦わない理由を探すな。”



というわけで今回もすっかりおまけポジションに追いやってしまいましたが、
今日はファイト一発系の「音のある生活」シリーズで締めくくります。

ご紹介するのはこちら

”Fantastic”

Toy-Box(1999)

(サムネイル↑をクリックすると、ちょっと画像は荒いですが
公式YoutubeサイトでTarzan & Janeが視聴できます。
怪しいモンキーが大量に沸いてますが気にせずに(笑))

Toy-Boxは、20年ほど前にブレイクしたデンマーク発の男女ユニット。
Fantasticはその1stアルバムです(といっても結局リリースした
アルバムは2枚だけだったが)。おもちゃ箱をひっくり返したような
SF感満載のジャケット絵よろしく、どの曲も遊び心に満ち溢れた
元気な歌ばかり。船上で歌いながらいきなり剣VSおたまでチャンバラを
始めたかと思えば、ちょっとずっこけたスーパーマンに
やたら自画自賛する陽気な?ターザンが登場するし、
ETまでドンドンビー♪とか歌いだして「What are you doing?」なんて
ツッコまれているし、PVにやたら出てくるセクスィなお姉さん方を除けば、
日本でいうところの“童謡集”のノリに近いかも。
「お〇あさんといっしょ」で歌のお兄さんがとびきりの笑顔で踊りながら
披露しているタイプ。
個人的にはThe Sailor SongとWhat Aboutが好きです。

ストレス解消に思い切り身体を動かしたいとき、
気分をすっきりさせて明るく元気な気持ちになりたいとき…おススメです。

コラム内検索