若女将コラム

日々西屋と山を縦横無尽に駆け巡る湯守兼若女将の、マイペースなコラムです。好きなものは音楽・写真・自然・宇宙。

米沢ラーメン巡り 【第8回:お食事処龍華】


こんにちは。
史上初めて撮影されたブラックホールの影の姿に、
いまだ興奮冷めやらぬ若女将です。あの中に事象の地平面が!!
2年以上もの間観測に携わった関係者の皆さんGJすぎる。素晴らしい。
奇しくも前回のコラムであんなことやこんなこと書きましたが、
人間も捨てたもんじゃない(と私はいつも言っているつもり)。




そして今日は東北中央自動車道南陽IC-山形上山ICの開通日!!
待ってました待ってました!!
待ちきれなくて今月初めのうちに一足早くコストコの会員に
加入したほど。アメリカ大陸ほどじゃありませんが私も中々の
僻地住まいなので、なるべくまとめ買いで済ませたいわけです。
高速道路さえ繋がれば、上山まで出かけるのもだいぶ楽になるだろう。
気分転換&買い物&いろんな意味で節約と一石三鳥。
あとは手ごろなサイズの冷凍庫を家の中のどこかに設置すればバッチグー。
早く買わにゃ。



さて、今回は意表を突くように帰ってきた米沢ラーメン巡りシリーズ!
前回、前々回に引き続いて胡散臭いシリーズがまたもや続くんだべぇぇ。
…と予想されていたそこのあなた。は~い騙された~むっふっふ。
(悪ノリですみません/笑)

今日ご紹介するのは、お隣小野川温泉でもメニューの多さ
(と幻の銘酒十四代!!!)が評判の「お食事処龍華」さんです。

小野川温泉は、20軒を超す宿が軒を連ねる米沢八湯最大の温泉街。
自由に売店や足湯、共同浴場を闊歩するお客様と人懐こい外ニャンコ達が
旅情を誘います。まさに「温泉に来た~!」と実感できる場所。



龍華は、そんな小野川温泉の中心部にほど近い通りの一角にあります。



(写真左下、ちょこっとしか映っていませんが、玄関脇に
まるでオブジェのように十四代の一升瓶がボーンと置かれています!)




お店の中はザ・昭和!夜は20時までの営業ながら酒場としての機能を備え、
どこか素朴で懐かしい感じです。

というわけでおしながき。







(日本酒の品揃えもぬかりなし。↑)

ずらーり。一見ラーメン屋さんかと思いきや、ご覧の通り、ものすごい
バリエーション豊富なラインナップ。どれから選んだらいいか
わからなくなりそうです。オススメはいくつかあるのですが、
まずはラーメンシリーズよろしく「チャーシューメン」から。



見た目は濃そうに見えますが、意外とあっさりしています。



太すぎず細すぎず、他のメニューとセットで食べても完食できそうな
程良いボリュームです。

この日は家族で来まして、敢えて全員違うメニューをオーダーしました。
(お店番していたお母ちゃんごめんなさい(汗))




社長が注文したのは「なめこ味噌ラーメン」。
なめこにラーメン。小沢里奈ちゃんが絶叫しそうな珍しい組み合わせです。
味はなめこのお味噌汁にラーメン独特の味噌味が加わった感じ。
これがなかなか美味です。味噌味が良い具合になめこのねっとり感と
ラーメンにマッチして、体が温まります。




息子は男の子らしく「かつ丼」をチョイス!!!
お味噌汁と漬け物がセットでついてきます。
こちらのかつ丼は卵でとじていません。
カリッと揚げて青海苔がたっぷり乗っています。
これが実は隠れ人気メニューだそう。揚げたてにソースをかけただけの
シンプルなかつがサクサクでご飯が進む進む(by息子)。




そして娘は「月見うどん」を頼みました。
実にオーソドックス。お腹を壊したときにお母さんが心をこめて
作ってくれるまさにあの味です。こちらも手ごろなサイズなので、
子供さんに良いかも。

いかがですか?どのメニューも試したくなるでしょう?
私もまだ数えるほどしかお邪魔していないので、機会があればまた
足を運ぶ予定です。皆さんもぜひお出かけください。オススメです!!


お食事処龍華
〒992-1461 山形県米沢市李山5471 
電話 0238-32-2808 
営業時間 11:00~20:00 
定休日 月曜日(月曜日が祭日のときは営業、翌火曜日がお休み)
駐車場 お店の前の道路を挟んで向かいに駐車場があります。

コラム内検索