若女将コラム

日々西屋と山を縦横無尽に駆け巡る湯守兼若女将の、マイペースなコラムです。好きなものは音楽・写真・自然・宇宙。

来年も楽しいコラムコーナーを目指します。


2017年もいよいよ終わりですね。
今年は皆さんにとってどんな一年でしたか?

このコラムでは、普段皆様にお見せすることがなかった「湯守シリーズ」、
間隔を空けながらも東京まで足を延ばした「いい所あれこれ」シリーズ、
趣味全開の「音のある生活」シリーズを中心にお届けしてまいりました。

湯守シリーズはひとまず終了したものの、後者2つは枚挙にいとまがありません。
ご紹介したいお店や音楽の話題がまだたくさんあるのです。
気まぐれが高じて別のシリーズまで登場するかも?!
どんな内容になるのか、どんなローテーションになるのかは書いている本人も分かりません(笑)
どうぞお楽しみに…!






ところで2017年は、私が西屋にやってきてちょうど10年目という節目の年でした。

それ以前の10年を思うと
(この時期↑も進学就職転身や引っ越しが重なり疾風怒濤でしたが)
いかに自分がそれまで予想もしなかった世界に飛び込んで、
白布という山奥に腰を据えながら数多くの経験や人との出会いに恵まれてきたか…
改めて感謝と共に思い知る次第です。

西屋の仕事で初めて県外に赴いたり、
新しい学びへ足を踏み出したのも今年からでした。
そういう意味で、ようやく白布や米沢に慣れて、
周囲を見渡す余裕ができてきたのだと自分で感じます。
まだまだ学ぶべきことも進むべき目標のハードルも多く高く存在します。
年齢的にじき無理が効かなくなってくることを慮り、
西屋を背負いこみすぎず、一日一日悔いのないように生きていきたいと思います。
(そんな私の座右の銘は「寧静至遠」)

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
来年も西屋コラムをどうぞよろしくお願い致します!!




おまけ。



はな「え?来年は戌年だって?」




「イヌって何よ?」
(↑遭ったことがない)




「耳があって尻尾があって全身毛だらけ?…何それ、猫でいいじゃん猫で」

というわけで、西屋は来年は(も)猫年でまいります?!!