若女将コラム

日々西屋と山を縦横無尽に駆け巡る湯守兼若女将の、マイペースなコラムです。好きなものは音楽・写真・自然・宇宙。

若女将コラム

2017年09月

2017.09.03

【【号外】】西ニャンに新しい子が加わりました。

8月中はずっと忙しく、子供たちの夏休みと重なって
座る暇もよくよくないまま働いてかじって、気が付いたら夜になり朝が来ていた日々でした。
今月は月曜日・火曜日が基本休館日です。
どうか休ませて~(心の声/笑)。
2学期は学校行事もたくさんあるし、少しセーブをかけて、
子供たちのペースになるべく合わせてゆっくり歩いていきたいと考えています。


さて、タイトルの通りです。
今回は“号外”です。


実は先月27日、南陽市に住む義弟家族から子猫を引き取ってほしいとの連絡があり、
以来ずっと家で面倒を見ていた8月1日生まれのちびニャン子(メス♀)がいました。


直前までお母さん猫のそばにいたので、急に親元を離れ人に慣れてくれるのか?
持病がなく順調な成長が見込めるか?
なにより我が家にはおんでんとかぐらがいます。
互いにとって初めて接する他所のニャンコですが、この3匹の距離は縮まるか?


それが見極められるまではうちで引き取ると決めていなかったため、
ご報告が遅くなってしまいました。
一週間のお試し期間を経て、どの条件も無事にほぼクリア(したと判断)!!
無事に家族の一員として迎えることになりました。



前置きが長くなりました。



名前は「はな」です。
一見ノーマルな名前ですが、おんでんたちと同じくサメ繋がりで
1992年に新種として登録されたばかりの小型の深海ザメ「イズハナトラザメ」↓


アクアワールド茨城県大洗水族館HPより)

こちらのサメから名前をとりました。全身に広がる美しい模様は、まるで花吹雪のよう。
はなも白い毛にところどころ茶色のブチが入っているので、いろいろとあやかりました。


我が家に来た当初は350g未満だった体重ですが、
一週間たって400gを軽く超え、離乳食をムチャムチャ食べ、すくすく成長しています。
トイレトレーニングも順調!


性格はとにかくやんちゃで、甘えん坊です。
最初は特におんでんがシャーシャー騒いではなを拒否していましたが、
数日一緒に過ごすうちに、自分から近寄ってくんくん匂いを嗅ぐようになりました。



(おんでんもかぐらも、今では不意打ちで顔パンチ食らっても動じなくなってきました)




はな「ママ―」
かぐら「(…ち、違う………(焦))」
かぐらはもともと温厚な性格の持ち主なので、
しばらくかぐらの懐ではなが暴れても、一瞬見守ってくれます。一瞬ですが(笑)




(お客様のいない隙にロビーでツー(実はスリー)ショット。)


もう少し成長して人慣れしたら、看板猫としてデビューさせてたいと考えております。
ニューフェース:はなをどうぞよろしくお願いします☆!!!



☆おまけ☆